トレーディングとギャンブルは正反対の、あるいは異なる稼ぎ方だと思っている人がいますが、実はまったくその逆です。トレーディングとギャンブルの共通点については、さまざまな株式市場のトレーダーが異なる見解を持っており、同意見だという人もいれば、そうではない人もいます。また、単純にこの議論に興味がない人もいますが、実際のところ、トレーディングとギャンブルにはごく類似している点があるのです。では早速、詳しく見ていきましょう。

そもそもなぜ共通点を理解すべきなのか?

トレーディングとギャンブルの共通点を理解することが求められる理由は、意思決定の助けになるからです。特に、経営者にとっては、その共通点を理解することが有利にはたらきます。経営者は、ビジネスの成功を目指しているのですから、可能なこと、役立つことは何でも試してみるべきです。トレーディングとギャンブルの類似性を理解することもその例外ではありません。

トレーディングとギャンブルの共通点は?

一般的に、トレーディングとギャンブルは相反するものだと言われていますが、この2つの基本的かつ紛れもない共通点としては、どちらもお金を稼ぐことが目的であるということです。世の中にリスクのないビジネスや取引はありません。言い換えれば、100%安全なビジネスや取引は存在しないのです。ですから、この点に基づいてギャンブルとトレーディングを区別することはできません。

トレーディングとギャンブルをどのように捉えるか?

ギャンブルやトレーディングをどのように捉えているか考えることは非常に重要です。なぜギャンブルをするのでしょうか?なぜトレーディングをするのでしょうか?どちらもお金を稼ぐ方法ではないでしょうか?トレーディングが成功すればキャッシュフローが増えますし、ギャンブルが成功しても同じことがいえます。つまり、これもトレーディングとギャンブルの紛れもない共通点なのです。トレーディングで金銭的な損失を被ることがあるように、ギャンブルでも同じように損をすることがありますよね。

なぜギャンブルの仕組みを理解すべきなのか?

この質問に答えるには、別の質問を通して説明していきます。「トレーディングを始める前にトレーディングの仕組みを理解するのはなぜでしょう? 」というものです。同じように、世界中のギャンブルコミュニティにいる何百万人ものメンバーの一人としてこの分野に参入する前に、まずギャンブルの仕組みを理解する必要があります。ギャンブルの正しい方法を理解することで、うまく成功することができるのです。これもまた、正しい方法を理解することで、トレーディングを成功させることができるのと同じですね。

以上の事実から、ギャンブルとトレーディングは密接に関連しているといっても過言ではありません。ギャンブルの仕組みを理解することで、トレーディングの仕組みを理解することができ、より成功しやすいプランを立てることができます。そして、トレーディングとギャンブルが似ていると主張するのは理にかなっています。トレーディングでもギャンブルでも、オッズを扱っているのですから。